ソニー生命カップ第44回全国レディーステニス大会 全国決勝大会

image0

日時 2022年11月10日~12日

場所 昭和の森テニスセンター

大会結果

二回戦 山形0 3北海道
NO1   02(16 16) 
NO2   02(26 26)
NO3   02(6(4)7 26)

選手のコメント
NO1 赤澤はるみ
ソニー全国大会 私には縁のないものと思っていました。今回参加することができてびっくり、そして、大会の中味の素晴らしさにびっくり。
待ち時間が長くていざ試合になって、打つ事ばかりが先立ってしまいました。これも経験として、これからの試合にどのようにするかと等すべてを磨きたいと思います。大会参加にあたりお世話になった方々応援して頂いた方々に感謝いたします。

NO2 石本悦子
他県との試合は、対戦はもちろん観戦していてもとても勉強になりました。試合内容は不甲斐なかったですが、この経験を活かし、練習をして、緊張の中でも自信を持って打てるショットを身につけたいと思います。いつも応援してくださる方々、ヘマをしても暖かく励ましてくれたペアのかおるさんに感謝です。

NO3 塚原永子
いい流れが作れるように粘りましたが、勝利には手が届きませんでした。今年は有観客で例年通りの独特な空気感が戻り、それがまたメンタルの強さを求められる試合でした。支えてくださった監督やメンバー、応援してくださった皆様、そしてペアの長岡さんに感謝したいです。

監督 伊藤郁代
3年ぶりに全県揃った有観客での全国大会、やはり独特の緊張感があったと思います。残念ながら初戦敗退ではありましたが、全国レベルを体感できたのは大きな財産になったはずです。現地で応援してくださった方々、山形でサポートしてくださった方々、心より感謝申し上げます。